ちゃこりんの空回りな世界∞

人生は空回りするほど面白い!

恐怖のホワイトアウト 失敗した時こそ・・・ 山梨バイクツーリング

Hatena Feedly

清里ジャンボハンバーガーを食べて、まきばレストランを19時ごろ出ました

 

雨は小降りになってました・・・がお店を出てまず思ったのが

 

「何も見えねー!」

 

だった

 

店を入るときに少しかかっていた霧は数時間たって更に濃さを増し、暗闇と合い間って視界は10mほどになってました

 

とりあえず駐車場に止めてあるバイクまで行ってライトをつけてみた

ハイビームだと煙のような霧しか見えない

なのでロービームで範囲は狭いけど地面だけ照らす感じでノロノロ行こうと思ったのですが

 

まずレストランの敷地内から脱出できない

 

あれ?行き止まりだ

こっちじゃなかったっけ?

 

いえいえ、行き止まりなんかじゃなく、道が見えてないだけでした

広くもないレストランの敷地を出るだけでおよそ7分

 

しかも気づいたらいつのまにか道路の真ん中まで飛び出してました

 

道の端の方でしばらく呆然

この状態で一人で目的地にいける自信がない

 

まきばレストランは八ヶ岳高原ラインという山道にポツンとあるお店で、まわりに人家は全くないどころか街灯すらない

 

少し待てば霧が薄くなるだろうか?

 

そのあいだ何台か目の前を車が通りすぎました

みんなおっかなびっくりでノロノロと進んでいきます

 

15分ほどその場にいたけど霧が晴れる気配は全くなし

そうだ。次に車が通ったらテールランプを目印に後ろからついていこう

 

そう思った瞬間から車はいっさい通らなくなりました

 

どうしよう

もうレストランの人に泣きつこうかしら?

・・・と頭をよぎるも泣きつく勇気もなく

 

となりのトトロさつきメイがバス停で待っている時よりはるかに心細い心境です

 

更に15分が過ぎたころ車が見えました

 

さつきとメイで言うなら「あっ、バスが来た」って感じでしょうか

 

ラッキー

しかも僕が行きたい方向に向かう車だ

 

・・・と思ったらその車

 

レストランの中に入っていきやがりました!

 

かなりの絶望感

もう一人で行くしかない

こんだけ車が来ないんだから逆にめっちゃノロノロ自分のペースで走っても良いよね

 

いざ出発

道路のセンターラインを目印に10キロくらいでノロノロノロノロ

でもたまにセンターライン消えてたりする

めっちゃ神経すり減ります

 

そんな中ごくたまにあらわれる道路標識だけは良く見えます

道路標識バンザイですね

 

すると後ろの方から淡い光が

よっしゃ!車だぁ

 

ひかれないように道端によって追い越されるのを待って、あとは後ろからストーカーですw

今までに比べたらすごい楽ちん

 

やっと僕が右に曲がる信号まで来ました

その車はまっすぐ行くようです

 

ありがとう。あなたは命の恩人ですよ

などと思われてるなんて運転手は知るよしもないですね

 

で、信号の位置を頼りに勘で右に曲がってみたら全然ちがいました

 

10m以上行き過ぎてました

 

 

f:id:cyakorin:20170819183436j:plain

 

 

曲がった後はなだらかな下り坂になっていて霧がみるみる薄くなっていきました

いやー助かりました

一時はどうなる事かと思いました

 

でもこう言う失敗はネタになるからラッキーと思わないとかな?

 

おっ!ちゃこりん

空回りな世界がわかってきたじゃねーか

 

失敗した時こそガッツポーズだぜ

 

成功した時は?

 

成功した時は超ガッツポーズ

 

なるほど、覚えておきます

 

f:id:cyakorin:20170819183333j:plain